五月病はまじであった

5月も終わりに差し掛かり、やっとこさ五月病が治りつつある。

まあ実際には五月病なんてものはないらしいのだけど、考えてほしい。

五月病が仮にないのであれば、この僕の怠惰の説明がつかない。

なので"五月病はたしかにあった"ということを後世に伝え残すことが、五月病に患った僕ができる唯一の国への貢献ではないかと、そう考えこの記事を書くことにした。

 

2週間って結構長い

 

約2週間ぶりの更新。

お久しぶり。

毎日みんなに会いたいと思っていた。

久しぶりに会えて僕嬉しい。

みんなに会いたいと思ってはいた。

いたが、事実、ブログは書くことができなかった。

こればかりは仕方のないことだ。

 

そしてこの2週間、僕がブログを書かずになにをしてきたか、興味がある方もいるようなので説明しようと思う。

 

正直に言う。

 

なにもしていない。

毎日毎日ぼーっとしていた。なにもやる気が起きないのだから仕方がない。

そしてなにもしていない上に、ビールは飲んでいた。

なにもしていないならなにもしていないで別に「なんかやるき起きなかったんだね。」で終わるものだが、この男たちが悪い。

なにもしていないのにビールを飲んでいた。

しかもたくさん

だが、これも仕方ないこと。

なぜならビールはどんだけやる気が起きない状態でも美味しいから。

美味しいのがいけない。

美味しいは

僕たち人間はこの飽食の時代、"美味しい"という罪に囚われた罪人である。

 

もう外出自粛のストレスがやべえわ!

とはいえ2週間なんて人生から考えればちっぽけな時間だ。

人類が誕生してから、地球ができてから、宇宙のはじまりから、そういうスケールで物事を見てほしい。

2020年の5月、すこしサボったくらい些細な問題にすぎない。

ということで今回の長期のお休み期間はちょっと早めの夏休みだと思っていただきたい。

しかし結論を急いではいけない。

僕は夏休みもしっかり取る。ちょっと早い夏休みを取った上、夏休みもしっかり取る

ちょっと早い夏休みを取ったからといって、夏に休まないわけではないことだけはしっかりと伝えておこうと思う。

次の更新はいつになるのか

いままでの怒涛の更新から打って変わり、今月のこれまでの記事更新数はわずか5

2日に一回更新とはなんだったのか、いまとなってはどうやって2日に一回も更新してきたのかわからない。

でも書きたいことはめちゃくちゃある。

書こうと思ってメモってるタイトルはたくさんある。

期待してほしい。

なぜやる気がおきないのか。

今回更新が滞った原因を総括する。

全てコロナのせいだ。

コロナさえなければ僕はきっと毎日ブログを更新できていた。

コロナがなければきっともう少ししっかり仕事もした。

僕が怠惰だからではない。

僕が五月病になったからではない。

全てコロナのせいだ。

あとよくわからないけど検察庁の偉い人のせい。

 

 

 

おすすめの記事